今の相場はデイトレーダーにとって嬉しい動きをしている?

円安のときに105円台までいって、もみ合いがしばらく続くと予想していましたが、そのときFX予想屋と同じように105円台までいく見込みとしていました。FX予想屋が紙面を使って情報を流した時点で、多くのトレーダーはそれを読むわけで、105円までいくというのがどうもあてにならない情報源として考えられるようになります。

 

おそらくそうした予想値の広まりにおいて105円というのが一つの厚みとなって、急落した模様です。94円台にもなるという値動きとなると、これはデイトレーダーにとっては円安の次にうってつけの相場となっており、なるべくこの大幅な値動きを止めないよう、上手く乗っていこうとしているはずです。

 

このまま90円台を割り込むか、100円台に戻すか、ちょっと難しい相場になってきました。チャートでは1ドル70円台後半でも値をつけていることから、まだまだ下げる可能性もあります。


このページの先頭へ戻る