この円高局面はデイトレーダーに最適!?

円安のときに105円台までいって、もみ合いがしばらく続くと予想していましたが、そのときFX予想屋と同じように105円台までいく見込みとしていました。FX予想屋が紙面を使って情報を流した時点で、多くのトレーダーはそれを読むわけで、105円までいくというのがどうもあてにならない情報源として考えられるようになります。

 

おそらくそうした予想値の広まりにおいて105円というのが一つの厚みとなって、急落した模様です。94円台にもなるという値動きとなると、これはデイトレーダーにとっては円安の次にうってつけの相場となっており、なるべくこの大幅な値動きを止めないよう、上手く乗っていこうとしているはずです。

 

このまま90円台を割り込むか、100円台に戻すか、ちょっと難しい相場になってきました。チャートでは1ドル70円台後半でも値をつけていることから、まだまだ下げる可能性もあります。

 

ちなみに私はFXでの最初のデイトレで大きな損を出しました

私はFXを始めた当初、初心者ながらお金が増やせるとワクワクした気持ちで思い切ってFXのデイトレをしたらいきなり大きな損を出してしまいました。ビギナーズラックではなくて、FXの難しさを知った格好です。

 

損を出してしまったのはFXがよくわかっていないのに勢いでデイトレをしてしまったことです。含み損になってすごく焦ってしまいましたし、すぐにロスカットをすることが出来れば大きな損にはならなかったのです。

 

損を出すとすごく落ち込みます。すぐに立ち直れなくて次のトレードをすることに慎重になりました。早く気持ちを切り替えることが出来ないとFXはやっていけないのだと感じました。

 

余剰資金で始めた方がいいとか、無くなっても良いお金しか使ってはいけないとよく聞いたりしていた意味がわかりました。FXで成功者はたくさんいますが、初心者が適当にやって勝てるほど甘くはありません。

 

もっと勉強をしたいと意欲が湧いて来ていますし、FXは続けていきたいので、無駄なデイトレをしないようにして上手にやっていきたいです。